愛の形を永遠に~婚約指輪は一生の思い出~

指輪

有名なブランドショップで

リング

婚約指輪を買うときには二人のお気に入りのものを見つけるようにしましょう。銀座には多くの有名ブランドショップがあるので、そうしたところで予算やデザインなどを店員にアドバイスをもらうと良いのが見つかることです。

» 詳細へ

似てる指輪の違い

結婚

婚約指輪は結婚指輪と違い、婚約の証として男性が女性に贈る指輪です。婚約指輪にダイヤモンドを選ぶ方が多いが、代用として使われている物との見分けは非常に難しいため、しっかりと保障されているものを買った方が良いです。

» 詳細へ

記念になる指輪の選び方

女性

永遠に変らない愛の証

昔から婚約指輪は結婚を決めた時に男性から女性へと贈り、永遠に変らない愛を誓うという意味が込められています。そのような大切な愛の証でもある婚約指輪に相応しいのがダイヤモンドです。宝石の王様とも言われるダイヤは一番硬い宝石ですから、二人の硬い愛の証としても最適です。銀座にはたくさんの貴金属店などがあり、どこも一流のお店ですから、パートナーに相応しい指輪を購入できます。昔は給料の3ヶ月分などと言われていましたが、最近はもっと現実的になっていて、20万円程度の購入しやすい価格のものが銀座のお店にはそろっています。ある程度時期に余裕を見ておいた方が安心ですから、プロポーズなどで恋人に渡す時の2ヶ月前くらいから準備しましょう。

相手の好みのものを選ぶ

パートナーに婚約指輪を贈るなら、やはり気に入ってもらえるものを贈るのが基本です。指輪のサイズやデザイン、ブランドや好みの素材など、しっかりと把握した上で、銀座のお店に行くのがおすすめです。相手の好みが解らない場合には、思い切って二人で婚約指輪を選ぶというのもひとつの手段です。一生に一度の思い出の指輪になりますから、恋人が一番気に入ったもの贈るためにも、二人で色々と銀座のお店を見て回るのも楽しいものです。また、最近はインターネットが発達していますから、どんなデザインが人気なのか、予算はどのくらい必要なのかを手軽に調べることができます。例えば、ダイヤの石の質についての知識を事前に調べておくだけでも、実際のお店で選ぶ時の参考にもなります。

綺麗な指輪を探そう

女性

一生の物と言えるのには婚約指輪などがあります。これは結婚指輪とは違っています。その婚約指輪は今では結婚の承諾時に渡される物であり、これは女性に対して贈るため指輪は一つとなっているため結婚指輪と違うのです。

» 詳細へ